Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

2月20日 食べられる野草 リュウキンカ とは!?

健康・美容

2月20日 食べられる野草 リュウキンカ とは!?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

リュウキンカの食べ方!?

リュウキンカの食べ方

フユナのお浸し。

3~4センチに切り、
さっと茹でて水で冷やしたのち、
絞って水気を少し取り、醤油を垂らす。

シャキシャキとした食感で、
ほろ苦さが口に残る。

卵とじもおススメ。



リュウキンカ|立金花 冬菜

春一番の山菜といえば、フキノトウを上げられることが多いですが、
それよりも早く春の訪れを告げる山菜がリュウキンカ(立金花)。

キンポウゲ科の多年草で、立は茎が立ち上がる性質を、
金花は黄色の花を意味しているそう。

大鳥ではフユナ(冬菜)と呼ばれています。

雪解けした道端の水路や沢のへりなど
割と日当たりが良いところに株のようになって
幾つも黄色い花を咲かせる。

4月上旬~中旬頃、若芽を折って採取する。

茎の内側は空洞なので簡単に折れる。

アクが強めなので、
苦味が好きな人向けの山菜。

大鳥ではあまり食べる人がいない。

食べすぎると下痢を起こすこともあるのだとか。

ちなみに、春の冬眠から目覚めたツキノワグマは、
アクの強いフユナや水芭蕉を食べてわざと下痢をおこし、
お尻の穴に詰めていた松脂などのツッケー(つっかえ)をとるそうです。

リュウキンカとは!?

リュウキンカは、日本やアジアなどに自生し、
水辺や湿地に生育するという特徴を持つ多年草です。

日本では、おもに九州や本州に生育しています。

また、北海道などの一部地方では、
リュウキンカの若い芽を食べる習慣があるそうで、
とても美味なのだとか。

ただし、食べ過ぎると下痢になることがあるので注意も必要です。

春の芽吹きの時期、清流のほとりで、
きらきらした光のなかに映し出されるリュウキンカの黄色い小花は、
大層かわいらしいものです。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!